あなたが楽器を始めたのはいつですか??

あなたが楽器を始めたのはいつですか??

僕は14歳の頃だったかなぁー

理由はすごくシンプルで

兄がギターを弾いてるのをみて

かっこいい…

と思ったのと、

あの・・・もう一つありまして・・・

非常に申し上げにくいのですが・・・

モテたかったからです!!!笑

まぁ後者の方はいまだに結果がでてないんですけどね・・・

ということで一体どんな楽器を始めたのかというと

あえてのベースです!!笑

僕はなんの知識もないままに兄に自分も楽器がやりたいんだ!!

と熱意を伝えたところ

兄「じゃあベース買ってやるよ」

とのお言葉をいただき

わーいわーいとベースが一体なんなのかさえわからないまま

喜びの舞を踊っていました。

最初は安いやつで十分とのことで

音楽雑誌にのっている通販ページの

一番安いベースをかってもらいました♪

そして何日か経過してとうとうやってきました。

そうです!!

ベースが到着したんです!!

届くや否や

僕はいまだかつてないテンションの高さで兄にお礼を言い

ダンボール箱の構造を完全に無視した開封をしました。

するとビリビリのダンボール箱の中からでてきたんですよね

シルバーに輝くボディーのエレキベースが

あの時のうれしさはきっとずっと忘れないでしょうね♪

そして初心者セットという色々な物がセットになったものを買ってもらったので

その中にあったストラップ(楽器を肩にかける帯)を本体につけ

さっそく装着!!

鏡にむかって一直線に駆け抜けました。

そして思った!!

ベースってでけぇwwwwww

僕は当時身長が160㎝に満たないぐらいだったので

身長が170㎝弱でギターを構えてる兄しかみていなかったので

ギターより長いベースを

小さい僕が装備するといままでみていた兄の雰囲気との違いがすごかったんですね。笑

動揺を隠しきれない僕!!笑

当時思春期まっただ中の僕は人と違うことを恐れ

あまりの違和感に兄におかしくないか何度も確認する始末。笑

でも兄は優しく大丈夫だよって何度も言ってくれました。笑

今身長は166㎝までなんとかのびてくれたのですが(小さいって言わないでね。笑)

いまだにベースを装備すると似合わないなーと思うので

もしかすると根本的に似合わないのかもしれないですね!!笑

気にしすぎかな??笑

まぁそれがこの先僕がベースよりもギターを始めていく原因のひとつにもなっていくのですが・・・

それはまたの機会に♪

こうして僕と楽器の出会いがはじまっていったのです!!

そして数か月でギターに魅了される僕。笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする