弦の滑りが悪い??ギターの弦に吹きかける弦潤滑剤は1本常備しておくとよい。

ジャカジャカギターを弾いてると

なんか上手く弾けないなー。

なんでだろうなー。

ていうか弦の滑りが悪くてスライドが上手くいかないのだが!?

そして手が痛いのだが??

なんて思っちゃうことありません??

モチベーションさがっちゃいますよねー。

弦の滑りが悪くてイライラすると無駄に汗とかかいちゃったりして!!笑

僕も最初の頃は弦の滑りが悪くてこれ毎日弦変えないといけないんじゃないの??

っていうぐらい滑りの悪さにイライラしてました。笑

今日はそんな悩みを解消するギターのお供!!

一本は持っておきたい弦潤滑剤について見て行こうぞ!!

弦潤滑剤ってなーに??

単純に言うと弦に吹きかけてさっとふき取るだけで体感2倍ほどの

滑りの良さを手に入れられる優れものなのですよー!!

ほんとにこれ一本あるのとないのだと全然練習のはかどり具合が変わってきますよ!!

吹きかける前と同じ感覚で弾こうもんなら

スライドしたときに左手が右手にぶつかっちゃうんじゃないかっていうぐらい滑ります!!笑

まぁそれは嘘なんですけど。笑

でもほんとに僕は練習の時はもちろんライブで演奏する時なんかにもかかせないんですよ!!

特にライブの時なんか緊張して手ガッチガチですからね。笑

手ガッチガチで弦もジョイで洗った??みたいな状態だと

あれ、あの人処理落ちでもしてるのかな??みたいな話になりかねないですからね。

さらにさらにですね、これは弦の汚れやサビを除去する効果もあったりするので

弦交換をなるべくしたくないめんどくさがり屋さんな僕にとってもかけがえのないアイテムだったりするんですよー!!

コーティング弦を使って潤滑剤も使えばさらに弦が長持ちすること間違いなし!!

⇒ギターの弦の種類やおすすめなんかも書いてます。

お値段は500円ぐらいですかねー。色々種類があって使用感が結構違ったりするので使ってみて自分にあうものを見つけるのがよいと思います。

注意事項ももちろんあるのですよ。

可燃性のガスをつかっているので火気には注意をしないといけませんね。

あと勢いよく噴射してギターの本体などにかかってしまうと変質する恐れもあるみたいです。

ちなみに僕はよく本体のほうまで勢いよくかけてしまいます。笑

でもすぐふき取るようにはしているので今までなんかトラブルは起こったことがないです。

これはきっと商品の使用方法にも記載はされていると思いますので

できるだけ気をつけて使った方が悲しい思いをしなくて済みそうですねっ!!

快適な練習環境は楽しむためにも必要だと思うのです。

最初の頃ってどういう道具があってどういうメンテナンスをしたらいいのかとか

そういうことって独学でギターをやっていたらなかなかわかんないんですよねー。

僕もギターは独学でずっとやっているので自分のメンテナンス方法が

合ってるのか間違ってるのかもいまだにわかっていません。笑

でもこういう便利なアイテムを発明してくれる方ってすごいですよねー。

先人達には感謝しないといけませんね。笑

僕はこの潤滑剤を知って使い始めてからほんとに助けられています。

ちなみに僕の使い方は

練習前に吹きかけて軽くなじませる(滑りをよくする為)

練習後に吹きかけて軽くふき取る(弦のサビや汚れを落とす為)

って感じでつかってますよー♪

まぁ練習後にはよく吹き忘れてしまってそのままなんてこともよくありますが・・・

そんな時はコーティング弦の寿命に助けられています。笑

色々種類があるので実際に使ってみてお気に入りを見つけましょう!!

ギターの弦の滑りが悪い時は潤滑剤を使ってみる。

潤滑剤は弦の寿命を長引かせてくれる効果もある。

火気には注意しましょう。

本体に吹きかけるのは万が一の事も考えて気を配る。

万が一吹きかけてしまったら素早くふき取る。

以上を踏まえてぜひぜひ快適なギターライフを満喫してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする