人見知りでバンドを始めるまで時間がかかりました。

僕は超がつくほど人見知りなんですよね。

初対面の人と何を話していいかわからない。

「天気の話とかなんでもいいじゃん」

なんて人は言ったりしますけどね。

それが出来ないんですよね。

何でできないのかっていうと。

そんな話ししても相手は退屈なんじゃないかとか

その後はどうしたらいいんだろうとか

色々考えちゃって結局何も言えなくなっちゃうんですよね。

これが仲良くなれば普通に話せるようにはなるんですけど

仲良くなるのがとっても大変なんですよね。

僕の場合大人になればなるほど人見知りがひどくなっていったんですよね。

んでどんどん悪循環になっていくみたいな。

だから学生時代は友達とバンドなんかをやってたりしたんですけど、

社会人になってバンドやりたいなーって思った時に

一歩踏み出すまですごく時間がかかってしまったんです。

じゃあどうやって今バンドを始めたのかをちょっとお話しします。

とりあえず奮い立たせて勢いでネット掲示板に書き込んでみた

はい、やっぱり勢いというかなんというか。

素面で書き込むのはとってもとっても怖気づいてしまうので

好きな音楽(激しめの)を聞いて一人でエアーライブでテンションを上げる。

そしてその勢いで書いちゃったんですね。

バンドでギターやりたいでーすって

そしたらメッセージをくれた人がいたんですよ!!!

でもここで一つ問題があったんです。

メッセージは後日届いたので

その時はもう全然素面だったんですよね。笑

誘ってくれた人がすごく話しやすい人だった

やっぱりですよ、メッセージが届いた時は心臓がバクバクだったんですよね。

もちろん内容は僕の書き込みに対して

一緒にやりませんか??って言う内容で、

こんな方向性でやってますみたいなことが書かれているわけなんですよね。

すっごい丁寧で優しい方だったんです。

それで一回見学にきませんか??って言われたんですよ!!

僕はすっごい悩みました。

だって怖かったから!!笑

でもここで勇気をださないとってなんとか自分を奮いたたせて

見学の約束をしたんです。

そして約束の日

僕はマスクをつけて何かあった時の為に

出来るだけ顔をかくして財布の中身も少なめにして

見学先へ向かったのです。

そこにはすっごーく優しそうな方達と

すっごーく怖そうな方がいらっしゃいました。笑

普通にビビリました。

一人こわっみたいな!!笑

もういかにもバンドマンみたいな風貌!!

ちょっと帰っていいですか??

そんなこと言えるわけもなくとりあえず自己紹介。

そして課題曲というか

ちょっと合わせられたら合わせてみよーって言われてた曲があって

かるーくどんな音楽が好きなのかとか

このバンドはこういう感じだとか説明されて

その後に実際に合わせてみたんですよね。

6年ぶりぐらいにバンドで弾いたんですよね。

超楽しい!!!!

なんかテンションめっちゃあがっちゃって!!!

その時だけはもう弾いてるのが楽しいっていう感情しかなかったんです。

それで合わせが終わってちょっとお話しした後に

どう??一緒にやってみない??

改めて言われたんです。

僕はなんかテンションがあがっちゃってて

即答でよろしくお願いします。って言って。笑

そしてバンドを始めていくわけなんです!!

とりあえず行動してみるって大事なんだと思います。

そんなこんなで当初いたメンバーは何人か抜けてしまったり

逆に新しいメンバーと出会ったりで今もそのバンドは続けているんですが。

怖くても一回行動してみるのは大事なんだなーって思ったんです。

僕の場合はほろ酔いの時に勢いで書き込んでしまったんですけど。

素面が無理なら何かの力を借りるのも大事だったりするのかなって

そんな風に思います。

メンバーとも打ち解けられて一緒にご飯食べたり飲みにいったりもしてます。

今は4人でやっているのでいろいろ人間関係だったりで悩む事もありますし

人見知りや自信がないことは相変わらずなので大変なこともありますが、

それでも楽しく好きな事ができるのはとっても素敵な事だなって思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする