ギターを始めたら何をすればよいの??コードは全部覚えるのがいいの??

弾きたいように自由に弾いたらきっと楽しいよ!!

いざギターを始めたけど何をしたらいいんだろう・・・

ていうかどうやって弾くの??

理論とか覚えないとダメなのかなぁ??

とりあえず路頭に迷いますよね。笑

ギターを始めたらとりあえず何をすればいいのか??

そんなお話しです。

難しい理論とかわけわかんない用語とか一回無視しましょう!!

よくコードお覚えたほうがいいとか言われたりするかもしれませんが、

もうね、とりあえず弾きましょう!!笑

コードなんて基本のコードぐらいなら自然と暗記しちゃいますし。

なんかよくわかんなくても鏡の前とかに立ってテキトーに音ならしましょ!!

一番大事なのは楽しみながら弾くことですよ!!

弾いていく中で自分が覚えたい技術とか理論とかでてくるものですよ。

ギターを弾くのが楽しい!!

そう思う事が一番大事だと思うんですよ!!

コードや理論なんて必要になったらちょっとづつ覚えていけばよいんです。

ましてやコードを全部覚えるなんて多分円周率を円周率を1000ケタ覚えるようなもんですよ!!わかんないですけどっ!!

逆に理論なんて仕組みを言葉で伝える為のものでしかないんです。

なら自然と身についていく可能性だってあります。

あ~これ理論的にはこんな呼び方するんだ~って

先に感覚で覚えちゃってる事だってありますからね!!!

とりあえず最低限必要なものだけ用意しましょう!!

さて、とは言ったものの楽しく弾く為には必要不可欠な道具もあったりするわけですよね。

何もわからないままがむしゃらに弾くと、逆に唯一無二のプレイスタイルが出来上がるなんてこともあるかもしれませんが!!笑

最低限あったらいいなーというものを書き記してみますね。

エレキギターの場合

○本体

これがないと生粋のエアギタリストになる恐れあり。

○ピック

ギターを弾くのに使う道具、指で弾くのも楽しいけどピックをつかってみよう。

○アンプ

ギターをつないで音を出す物。ただし夜中に弾くのはおすすめ出来ない。

○シールド

ギターとアンプをつなぐ線。これがないとアンプはただのインテリアと化す。

アコースティックギターの場合

○本体

しつこいかもしれないがこれがないと生粋のエアギタリストが誕生する。

○ピック

これまた指で弾くのもよいがピックもあるとなおのことよい。

○場所

音がでかい。時間帯と場所を考えないと最悪怒られる可能性がある。

好きなようにって具体的にどういうこと??

もうね、なんでもいいんですよ!!

個人的にはあなたの好きなアーティストの音楽をコピーしたりするのが一番よいと思います。

楽器屋さんに行けばバンド用の楽譜が売ってますよ。

最初はうまく弾けないかもしれない。

けど弾いてるうちにちょっとづつ弾けるようになるんです。

そしたら今度はいろんなことが気になってくるんですよね。

なんか音色が違うんだよなぁー。とか

なんかニュアンスが違うんだよなぁー。とか

そしてその気付きこそが成長のカギだとおもうのです。

何故ならそれを調べ、実際に実行してみる。

その積み重ねで上達をしていく。

その繰り返しだと思うからです!!

なのでどんどん弾きたいものを弾きたいように弾いていきましょう!!

指痛い??そんなときは無理しないで休みましょう。

なんでも休息は必要です。

指が痛くなった時は無理しないでゆっくりお風呂につかりましょう。

そして湯船につかって言いましょう!!

「指がしみて痛いよ~」って

それもいい思い出に変わるんですよ!!

そしてよく食べてよく寝ましょう!!

集中すると意外に体力使いますからね!!笑

やっぱり趣味は楽しむのが一番!!

そんなこんなでギターを始めたら何をすればいいのか??

それは結局やりたいようにやる。

楽しむことをまず第一で考えていきましょうってことなのです。

僕なんてギター10年以上やってるのに下手糞ですしね!!

でも楽しいから続けてるんです。

速弾きなんて全然できませんしね!!笑

でも好きなんです。

全然ギター弾けないのにバンドでギターやってますし!!

なので難しい事抜きにして楽しんで続けていきましょう!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする